--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車改造 ステム

2009年06月18日 16:42

ステムと言うのはフレームとハンドルを繋いでる棒みたいな物です(解りやすく言うとそんな感じなんじゃないかな?)
これは角度がついているんですが普通にお店やネットなどで買うと大体上体アップさせる側についています。

これを一度はずしひっくり返した上で再度取り付け。

DSCF0005.jpg

これがステム逆付けです。効果は上体を寝かせることが出来るので空気抵抗が減りスピードアップや逆風のときに余計な体力を使わないですみます。

これをしたからと言って劇的な変化は見られませんが他のノーマルの自転車とは違うぞ!改造してあるんだからね!という一線を画す意味でもしてみることをお勧めします。


改造するにあたって、
バラバラにするのはどんな順序でもかまいませんがはめるときには上のネジから締めてくださいサイドのネジを締めるのは一番最後です。
これをやらないとガタガタ言います。フレームやフォークに傷をつけるので止めてあげてください。

後、改造をすることに必要なのはまずは色々いじってみることです。
失敗したり 何かおかしいな? とか思ったらまずは最初の状態に戻してあげればちゃんと戻ります

それでも直らなくなったら店に持っていってください。(でも大抵一人で直せます
この記事は紹介してるだけなので今度日を改め詳しく載せようかなとか思っています。
次の記事は自転車の歴史について書こうかな。

スポンサーサイト


コメント

  1. 隣のマニア | URL | BAp62a.s

    ステムの締め付けの順番が間違っている。
    上から締めないと、縦方向の締め付けが反映されずに、ヘッド部にがたが出て最悪ヘッド好感になる。要注意。
    サイドから住めると、そこでステムの位置が固定されてしまうということを忘れずに。

  2. 詠春 | URL | -

    危ない危ない 書き間違えちゃったよ・・・
    書き直したからこれでおkだ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/7-5585ea37
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。