--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バーエンドバー

2009年09月23日 10:17

今回紹介するのはバーエンドバーです

この長さが一般的か?

そうだなぁ簡単に言うとフラットバーにつける10cm前後くらいの棒です
効果は坂道が楽になったりしますね 春のにはついてないんですが友達のにはかなりの割合でついてます
乗らせてもらい使ってみるとかなり楽です 体が大きい人には手の位置が奥に行くのでオススメ
登りで一番効果を発揮します 腕の向きが力のかけやすい方向になるんですよ
(平地でも姿勢が楽になるので効果はあります)

なぜ坂道のとき楽なのか? 少し腕の位置が奥に行っただけで幅とかはあまり変わってないのに・・・ と思う人!答えは腕の向きなんですよ (きっと)

手のひらを地面と水平方向にして握ってみてください これがフラットバーの時です
今度は手のひらを地面と垂直方向(前ならえ)にして握ってみてください これがバーエンドバーの時です

フラットバーの時の感じで腕を胸あたりに引きつけてみてください
そしてその後エンドバーの時の感じで胸のあたりに引きつけてみてください
個人差があると思いますがバーエンドバーのときの感じのほうがより簡単により深くひきつけられる感じがしませんか?

これは関節の可動範囲の問題とかなんですが んー良い例はないかなー
あぁ ボクシングの構えなんて良い例ですね

僕さーボクサーなんだ
(嘘ですボクサーじゃないですゴメンナサイ どっちかっていうと剣士です)

力とか関節に無理な動きをさせないようにバーエンドバーの時のような形をすると思います
ちなみにフラットバーの感じでやると招き猫っぽくなります
とまあ力がかけやすいんですよ

上の説明でワケわかんない人はとりあえず力がかけやすいってことだけわかってください

後はビジュアル面だったりしますね もちろん色も長さも豊富です

カラーバリエーション

クランプの系に合わせて買ってください
簡易DHバーとかいってセンター付近に取り付けるのも良いと思いますよ まあDHバーと比べるとバーエンドバーの長さが短いのでハンドル切りにくいとは思いますけど・・・
特にデメリットも見つからないのでバーエンドバーの存在は良いと思いますよっ

最近自転車シーズンなのかピッカピカの自転車に乗ってる人が居ますけど嬉しいです
挨拶とかしてくれるとますます嬉しくなります
そんな初めてクロスバイクやMTBに乗った初心者の人とかの助けになれば良いな とかおもって書いています ではではー
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/49-0092ba1e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。