--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハンドル(フラットバー)

2009年09月10日 23:51

はい今日からはハンドル部分

ハンドルとは言ってもこれまたいろいろな種類がありまして
フラットバー、ドロップ、DHバー、ブルホーン
といった感じですね
順番に紹介していくつもりです


今日はフラットバー

極論少し曲がったただの棒ですMTBやクロスバイクがこの形式のハンドルを使用しています
なんかちょうど良い長さでつい自転車屋などに行くとシャキーンとか言って構えたくなります

選ぶ際にはクランプの径があるので注意してください(ステムに関係してくるので)
ちなみに31.8mmと25.4mmが代表的です
幅は色々あるので好みにあわせて下さい 知り合いは長いからといって金属鋸で切ってた人もいました


ハンドル


ネットとか見ると色々な色があるんで個性的な自転車造りたいとか言う人にはここ重要じゃないでしょうか?ドレスアップ的な感じでどうですかね・・・

色の欲しいな・・・



後はマルチポジションハンドルバーってやつがありますが
これは正直どこをどう持つのかわかんないぐらい曲がってます
グリップもドロップハンドル用のバーテープを使うらしいですしね もはや全く別のものなのか?でもいいやフラットバーで紹介しちゃえ

マルチポジション どこを持てと?
こんなんです 春はあんまり好きになれないです・・・




後はママチャリの凄く曲がったやつも上の4種類の中で分けるとするとフラットバーに分類されると思います なぜだろう凄く汚された感がある・・・


ちなみに春はママチャリに乗るとフラフラします なんでママチャリ族はあんなに安定してるんだろう


今日はここまで 明日も更新できるかな?
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/44-815270fd
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。