--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジロ・デ・イタリアで死亡事故

2011年05月10日 23:43

ジロの第三ステージでレオパード・トレックの選手 ワウテル・ウェイラント選手(元クイックステップ)が亡くなったそうです

ダウンヒルの落車だそうです
一部始終を後方から別府選手がみてたそうで 別府選手のツイートで知りました・・・
曰くダウンヒル時に後ろを振り返った際に左側の縁石に顔から行ったとか

レオパード・トレックはシュレック兄弟やカンチェラーラー等を擁している新生チーム メルセデスとかがスポンサーだったはず
ウェイラント選手は去年のこのジロ第三ステージで優勝した選手だそうです



やはり自転車レースというものは同じ2輪のバイクよりも明らかに軽装備で危険である
それこそ半袖短パンで1秒、1cmを争う競技です
装備という面では今回起きてしまったプロの世界でも 争ってない普通のライダー達も同じです
常に危険と一緒に走っている、事故の可能性を秘めている ということを理解すべきだ という事を再認識させられました

これを受けてなにか自転車界は動くかな・・・心よりご冥福をお祈りいたします
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
スポンサーサイト


コメント

  1. G | URL | -

    No title

    バイクもそうだが、
    車と比べてやっぱり人間がむき出しになってる以上危険は否めないよな

    自分たちもそんな乗り物にかかわっていることを改めて痛感します

    心より冥福をお祈りします

  2. 春 | URL | -

    No title

    本当に気を付けないとね・・・
    車は接触とかしても車がぐちゃぐちゃになるだけだが
    2輪はねー・・・ むしろ車体より先に体が当たるんじゃないのって感じだからな

    いざとなったらマシンは捨てる!後で謝ってありがとうっていえば良いんだ・・・

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/318-128ed8ea
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。