--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホイール紹介 そのいちっ!

2011年04月14日 23:05

最初に謝っておきたいのがホイール性能を考える 的なことはやりません
なぜかというと
専門的なことはさておき 春なりに研究した結果

1、とにかく軽さは正義である
2、だからといって軽けりゃいいもんでもない


ということがわかりました 禅問答みたいになりました


あれですね 軽くして速くを追い求めた結果 装甲が紙とか段ボールとかの類で作られた戦闘機は落ちやすい みたいなもんです 分かりにくいし的を得てないのはわかってる

まぁ上に挙げた言葉を理解するにはそれはもう・・・めんどくさくって初心者向けじゃないのです
だからやりません 要望があったり 春自身が書くきになったらだらだらと書かせてもらいますが




というわけで 今回は分類をしていく方針で進めます

適当にざざーっとあげてみると 手組と完組みでまず大きく別れ
完組みの中でも リムの高さが高いディープリムや またディスクホイールなんてものもありますね



今回は完組みを

ノーマルの完組みホイールからいきましょう
今回使うのはzipp202

zp_202_l.jpg

まぁ材質とかうんぬんは置いといてよく見かける普通の形のホイールですね


そしてこちらがディープリムと呼ばれるもの
zipp808

zp_808_l.jpg


202に比べ圧倒的な差がありますね
これは主に整風効果のためだとか空力のためだとか言われます


そしてこれがディスクホイール
zippSUPER9

zp_super9_l.jpg

スポークなんて見えない これはただの板ですみたいな感じのもの
これまた空力を追求した結果です


ディープリムやらディスクホイールやらは主にTT(タイムトライアル)で使われる機材であり普段は見かけることはないと思います
ちなみにこれがTT
tds1_005_0.jpg
カンチェラーラはえーよなぁ・・・やっぱTTスペシャリストはちげーや・・・

が まれにサイクリングロードで見かけることがあるかな・・・
普段ツーリングなどでディスクホイールなんぞはいてくる物好きはいないでしょうし
ディープリムも中々いませんので 次回は完組みノーマルと手組についてちょこっと
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/308-bbf49afc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。