--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝比奈峠登ってみた

2010年09月18日 23:52

用事ついでに朝比奈峠(鎌倉付近)に行ってまいりました

クライマーになるんだ!という人を見ていたら
・・・春もオールラウンダーとしてある程度は上れないとな
と思いまして

以前丹沢行ったときも劇坂を登ってた人達がいてすげーなぁと思って少し登ってみたくなったのかもしれません
だいぶ体重おちたしね 夏の初めから見ると7kg~8kg痩せた ツールの選手で同じような身長の人の体重まで後8kg位? まだまだ落とせる!



朝比奈峠は鎌倉から15分くらいのところにある峠道です
今回は六浦の方から登りました


朝比奈峠の写真はこんな感じで
(写真撮りに適当に撮れそうなポイントで止まりつつ一度登り
その後一度六浦方面のスタート地点に戻りアタックをしました
下りとか色々混じってるのでこんな雰囲気だよってのだけわかればいいかなと)

スタートはここからでいいのかな?本格的に勾配が激しくなるところ
IMG_1519.jpg

ヘアピン
IMG_1520.jpg

六浦側から登って途中で下を撮ったやつ
IMG_1523.jpg


頂上は墓地の入り口(あわただしかったので通り越して鎌倉方面から撮ってます)バス停がある
右上が墓地入り口となるのかな?
IMG_1524.jpg



感想

六浦側から頂上
距離的には短いが坂の勾配がきついためそこそこの勢いがないと失速してしまう
ケイデンスで稼がないと足が死ぬ
ダンシングは使わないでも十分登れる
車の交通量が多いため自分のペースで走れない(そのせいでダンシングする嵌めになります・・・)
登りは圧倒的に車が速いので信号のタイミングを読んで登り始めると次の車とのタイムが稼げるかもしれない

頂上から鎌倉
ギャップ(亀裂や凸凹等)があるので良く見てないと危ない
しっかり減速できればコーナリング的にはきついのはないだろう
ブレーキパッドはダラダラかけるとなくなってしまうので要所要所でしっかりかける
効きの良いのに変えといたほうが無難かも(春はノーマルのあんまり良くないパッドでいけました)
車は置いてける 峠ドライバーは多分いないので ゆっくり慎重に下りてくるみたい



鎌倉側から頂上
長いがゆるい坂なのでダラダラ登ってたらつく 歩道がたまにあるのでそこまで車は気にしないでいいかもしれない
クライマーが幸せになれそうだがそれには勾配が少し足りないか?
春がひょいひょい登れるので・・・


頂上から六浦側
パッドがああああああってなりそうになる ブレーキパッド管理(ダラダラかけない)をしっかり!
ダウンヒルでのヘアピンカーブは所見殺しに近い 最初はゆっくり調べてから!



神奈川のクライマーの聖地は丹沢、ヤビツ峠でしょうけどここもいいと思います!
春がみかけただけでも10人前後いました
正直タイムというか速さを気にしないなら十分登れるので初心者から上級者に良いのかなって気がします ヤビツとかは長いから初心者は登りきれないでしょう・・・やっぱり最後まで登りきることが重要だと思うので・・・

とりあえず恐れずに登ってみてください そんなに騒ぐほどの坂ではないので(後ろに車がつくとプレッシャーを感じますが・・・)
黄色いバスが登ってて バスって馬力すごいんだなと感心したり
バス停のおばちゃん同士が「すごいわねぇ」とか言ってるとすこし誇らしくなったりしておばちゃん達の目線がある間はマジこぎしてみたり
バイクのお兄さんにグットラックのサインもらったり
ヒルクライムは色々あるもんだ こんな坂を自転車で・・・ というのが良いのかも知れない
たまには坂はしってみるか・・・


ちなみにヒルクライムするとSTIレバーがすごぉく欲しくなります
久々にネタのない記事を書いた気がする・・・なんか違和感があるな・・・
明日は晴れてたらまた鎌倉に行こうかなぁ・・・
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村 その他日記ブログ オタク日記へ
スポンサーサイト


コメント

  1. 服部豆蔵 | URL | VPr.CqGU

    No title

    下り専門でお願いします

  2. 春 | URL | -

    No title

    下りになるためには一回登らないといけないんだよ!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/232-9454255e
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。