--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もし交通事故にあったら

2010年01月07日 23:24

春が事故にあってもう1ヶ月くらいかな?
事故にあわないためにではなく事故にあってしまったらという感じで書きます



事故と言っても色々な場合がありますが
ライダーが経験するのは大きくわけて4つ
(バイクにも言えるのかな?)

自滅とかの相手がいない場合
人・自転車
自転車・自転車
車・自転車



さて事故とかの話の前に自転車は軽自動車に分類されることを再確認してください


自滅の場合は必死に自転車に謝りましょう そして運転スキルをもっと磨くんだ!
なんか自転車の保険に入ってるとまた別なんでしょうけどね


人との事故の場合はよっぽどの事がない場合悪いのはこちらになってしまいます
まあ歩道を走らないのが原則ですからね
歩道走るならゆっくりですよ
サングラスかけてると退いてくれたりしますからサングラスはおすすめです
あとはホイールのラチェット音 鳴らない自転車もありますが
ちなみにベルはNGですよ

次に自転車との事故の場合には50:50から始まりお互いの過失 つまり前方不注意や一時停止無視だの優先道路だのの要素が絡み合って60:40や70:30になるわけです
連絡先をちゃんと聞いてやり取りしましょう


で本題の自動車との事故

とりあえず自転車の心配とかありますが自分の安全の確保です
転ぶにしろはね飛ばされるにしろなるべく左に行くようにしましょう
右だと気が付いてない車に頭をトマト的に潰されたりしますからね
そしてアドレナリン等の体内麻薬が出ている間に歩道などの安全地帯へ行きます そして外傷の確認をしたりして安静にしてましょう
常識のある人間なら止まって降りてきます
止まらなかったら轢き逃げです 警察に行きましょう

さてここからが重要
アドレナリン等が出まくっているので痛くないと思っていても後々痛くなることもあります
血が出ていないからといって大丈夫とか言わないこと 事故ったらその日は会社や学校などは素直に諦めて病院に行きましょう
そして救急車を呼ぶか呼んでもらいましょう 後の処理がぐっと楽になります

何故かというと警察のみを呼んだ場合その事故は一時的に物損事故と言う形で処理されます
そして病院に行くと人身事故に切り替えなくてはいけません これの手続きが非常に面倒
病院で診断書を書いてもらいそれを警察に持っていくのですが判子を持っていったり色々やらなくてはいけないからです

しかし救急車を呼べば
1.治療が優先で受けられる
2.自動的に人身事故になる
3.今後の交渉に役に立つ

以上の点から救急車に乗ります
大丈夫です よく酔っ払いの人がタクシー代わりに使うくらいですからどんなに軽傷でも正しい使い方をしています

さて救急車に乗ったら病院へ行きおとなしく治療を受けましょう
病院代金は多分なんとかなるので医者の言うことを聞いておけば良いでしょう

さてさてとりあえずこれで一通り終了

自転車ですが
救急車に乗ると当然おいてけぼりに

多分後から警察やら加害者がもっていってくれたりしますので放置の方向で


事故後ですが無傷の場合は除き
クロスやロードともなるとかなりのスピードが出ますね?
スピードを出して走るとブレーキ時や加速時にはかなりの力がかかります その時にフレームやらなんやらが逝っていると今度は自滅しかねません
自転車屋にいきみてもらったあと
ダメだったしばらく保管し捨てましょう
もちろん使えそうなパーツはとってからね
ですが見えないところでヒビ入ってたりするので大きな事故したフレームは乗らないほうがいいかなぁ



そして事故後保険会社とのやりとりが重要 もちろん警察とのやりとりも重要ですが役所系はやっても
名前書いたり住所書いたり判子おしたりですむからその場で個人で判断します
反対に保険会社は会社ですので利益が重要 まあ極論1円も払いたくありません のでしっかりと交渉しましょう

まず事件に対し担当が決まりその人から一通り今後の流れの説明をうけます
そして保険会社から書類がおくられてくるので記入して送りかえします
そうすると保険会社の方からこのくらいでどうよてきなことが書かれたものが送られてくるのでそれを元に交渉をスタートです
ただし病院に行った場合の金額は多分向こうもちですのでそれとは別にして交渉しましょう
また物損事故と人身事故の違いがあるので警察に物損で処理してる場合は人身にしてから保険会社に見積もってもらいましょう
多分ちょっと違ってくると思います

お金が送金されたら終わりです







自転車に今までありがとうと言い一晩くらい語り合いましょう
そしたら使えるパーツは取っておき
逝ってしまった部分は場所に余裕があるなら神棚へ
ないならゴミ箱へ持って行ききちんと挨拶してから分かれましょう

春は写真いっぱい取るつもりです


こんなもんかなー
でもなんだかんだ言ってもですね やっぱり自転車は物なわけでして
走っているものいずれ何かにぶつかります 仕方ないって言えば仕方ない
買いなおせばいいものだし まずは自分の体を最優先で守りましょう
きっとマシンもそれを望んでいると思います
だから別れるまで精一杯の愛情を持って付き合って行きましょう
きっとマシンも答えてくれると思います

マングース1年半位ありがとう もっと君と色々行きたかったです でも春は君の事忘れないよ
それから君のコンポーネントは次のマシンに継がせるからこれからもよろしくね

ありがとう



次回春`sフラットバーの詳細をちょこっと載せます
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
にほんブログ村
スポンサーサイト


コメント

  1. G | URL | -

    No title

    大学いったら車バイクアウトドアなどなど範囲広げてこー
    マングースは君の中で永遠に生き続けるさw

  2. 服部豆蔵 | URL | VPr.CqGU

    No title

    玲愛(自転車)でもシャーリー(バイク)でも事故ったけど
    どっちもたいした怪我をせずにすんだのは
    彼女達がオレを守ってくれたからだと思ってる
    大切にすればするほどちゃんと応えてくれるんだよ、ほんとに

  3. 詠春 | URL | -

    No title

    春はマシンは生き物だと思ってる
    だから愛を注ぐと愛で返してくれるのさ
    物を大切にしようってこった

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://maigosaginomiya.blog68.fc2.com/tb.php/110-a7280fb0
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。