--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やすり

2013年02月11日 20:02

削ります
種類的には 紙やすり 金やすり リューター 砥石 とかとか

IMG_2469.jpg

削る それだけです ネジとかそんなもんいらないです
牢屋から脱出するときにきっと使えます 音でバレるのでオススメはしませんが
自転車で何に使うんだ―と言われると 組み立て時のバリ取ったりとか フォーク切った時とか 後はアウターワイヤーの先端を均一にする時使うくらいですかね?


目の細かさや材質などで使用用途が大体決まるので

IMG_2472.jpg

このナイフに着いてるやつなんかは爪切った後綺麗にするときとかにも使います

家庭では紙ヤスリ、金ヤスリが装備してればOKでしょう 加工する材料によって使い分けてください
紙は木かプラスティックで金はその他って感じですね

IMG_2470.jpg
後グリス触りたくない時とかに先端でちょこっとすくってヌリヌリっとやってます・・・
「アルモノハツカエ」(真理)

紙やすりは数字で目の粗さが決まります 数字が小さいと粗く 大きければ大きいほど細かいです
目の細かいものを使う場合は耐水性のものを使い水や油などで潤滑させながら使うと加工品が綺麗に仕上がります

使い終わった後やゴミが詰まった場合は水やバーツクリーナー等で綺麗にしてあげると復活します

書いていてふと思ったのですが砥石は紙やすりとどう違うんですかね?
あれもある意味削ってるんで やり方間違えたり 使用する石間違えたりすると刃がぼろぼろに・・・


ロードバイクカテゴリ参戦!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
スポンサーサイト

モンキーレンチ

2013年01月26日 00:18

モンキーレンチでございます
モンキー・パンチではないのでございます
バァカモォォォン ソイツがレンチじゃあああ!

IMG_2459.jpg

ナットやボルトを回すためのもので レンチと付いているので使い方というか使用用途は全く同じ
コレ一本で対応幅に対しては(例えば0~15mmとか0~30mmとか)自由に調節がきくので車載工具にもなるというなんとも便利工具

IMG_2461.jpg


ただ使用している最中に少しズレていってしまうので過信は禁物
ナットやボルトを傷つけてしまうおそれがあるのでできることなら対応したスパナで作業を進めること
マジで 面倒臭がってモンキーでやってナメたりすると大変
  力入れるなら使っちゃダメ

自転車で使うのはスプロケット外しの工具を抑える時くらい まぁ元々レンチ使う場面がそんなに無いんですけどね 使うとしたら専用のすごく薄いやつなので無視です

名前の由来はコレを使っていた作業員たちがモンキーのように忙しく動きまわってたからとか何とか 彼ら的には一度に沢山のスパナを持ち歩くより モンキーレンチ一本で済ませたかったからなんでしょうけど


IMG_2463.jpg

随分前に巻いたバーテープ 力込めるとき握りやすくなったのでオススメしますよ
ただ汚れたり簡単に破けたりするのでコルクのやつとかはやめたほうがいいかも・・・(コレでも撮影用に綺麗にしたんですのよ?)


ロードバイクカテゴリ参戦!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

ペンチ

2012年12月17日 23:15

掴むもの
根本で切る役割をするものもあるが汎用性だけであまり使うものではない
つかむ、切る、曲げる、挟む、引っ張る、ねじる
簡易的な金属の手 何かしらの作業をする時にはいつもお側に

IMG_2409.jpg

舐めてしまったネジをどうにかするときに出てくる工具
ちなみに最初はインパクトドライバー、頭が出ていればペンチ、諦めてハンマーの流れが主流だろう(状況にもよりますが)

強力につかめるからこそ 切ったり曲げたりといった芸当ができるので最初は掴むものにさせてもらいました
自転車だとワイヤーを引っ張り六角レンチでディレーラーに仮止めってのがぱっと思い付きます

またラジオペンチだとワイヤーキャップを潰す時にも使えたり こっちのが細かい作業ができるので好き
先端の部分が太いか細いかの違いですね いわゆるラジオペンチは先端が細くなってるものを指してます

IMG_2410.jpg


日常では銀杏のカラをむくのに使ったりとか、お魚釣りに行くときとか?Σ(゚Д゚)

      ・・・・・

日常とはなんだったのか

なんにせよ結構使用頻度の高い工具の一つ 様々な形に進化していたり使いやすさを求めたりと派生が多い工具
なのでこの時に使うといった決定的なシーンもない 工具の中で手の役割をする補佐的アイテム 大きい十徳ナイフ等には大体ついてることから分かる通り必須☆ ってことです

ロードバイクカテゴリ参戦!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

トルクスレンチ

2012年12月13日 23:53

パッと見た時に六角と間違えやすい

トルクスレンチ
IMG_2406.jpg


発音的にトルクレンチと間違えることがあるのでお気をつけを!あれはトルク管理するもので
全く別物です
これがある場合初心者にはあまりいじってほしくないというメーカーからのメッセージであるとか
日本に限りますがねぇ 外国ではこの工具はプラスドライバーよりも普及率が高いとか何とか 本当かなぁ?
大きさは○○Tという数値で表されます ○○Tの数値は穴の大きさで決まります


自転車の場合ディスクブレーキのディスクを締めたり(SHIMANOのセンターロックを除く)クランク部分のチェーンリング固定に使われています
またカンパニョーロに限ってはエルゴパワーの取り付けにT25という規格が必要になる
IMG_2407.jpg

つまりカンパユーザーはトルクスレンチのT25がついている携帯工具を使用しなければならないってことなんだよ!
ブレーキ部のフネ関係にも別のTのが必要だったはず・・・
自転車じゃないけどマッキントッシュ系のパソコンには昔から使われてるとか


ということでブラックボックス的存在の場合もあるが
止めていることに六角と変わらないので機械的な仕組みが理解出来るのであればびびるこたぁない やってしまえ!

使い方はあれだよね?良いよね

揃えたいのであれば自転車店に行くよりホームセンター行くなりした方が早い
昔は本当に防犯なりいたずら防止的なことに使われていたらしいが今では普通に工具が売っているのでそこまでの効果はないとか
ただ一般家庭に無いことは確か

ちなみに私のはディスクブレーキを外すためだけに買ったのでホームセンターで最初に目についたのを買いました


ロードバイクカテゴリ参戦!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

スパナ(レンチ)

2012年11月28日 23:54

工具の絵はレンチ(スパナ)かドライバーのイメージが強い

メガネとの差別化はしない メガネのが力を均等にかけられるためより確実である ナメることが得意な人はメガネレンチの購入を勧める
ただちょっと作業が遅いかも
そんな事言ったらラチェットが・・・って思った方は大体スパナ持ってる人だろ!
欲を言うならメガネで緩ませてから回したい 本来使い方をしっかりとすればナメるといったことは少ないはずだけどね?


IMG_2399.jpg

六角レンチは六角の穴にさしこむものだが
こいつらは六角の山(ボルト、ナット)に対して有効である
車、バイク、建造物等々様々なところに使われる
種類も様々で春さんが持っているのは両口だけどコンビネーションとか色々あるよね・・・
そこまで追っかけてたら大変なのでやるとしても追々ね
とりあえず私の工具箱全部載せるまでね

使ってるのはKTCのものです

IMG_2401.jpg

自転車の場合はペダルに使う ちなみに15mmである ペダルレンチっていう薄いのがある筈だが
少なくともスピードプレイユーザーは普通のレンチで回る
またペダルは裏側から六角で回せることもある
正直ペダルなんてめったにいじる部分ではないので使いやすいだの云々は無視しても構わないだろう
お金あるなら別だけどね!?
ホイールのハブ部分に使うことも有る これも薄い物のほうがいいだろう
要するにこれもまた自転車では滅多に使わない工具である


だけど車載工具になるくらいだからきっと必要なんだよ!

ロードバイクカテゴリ参戦!
にほんブログ村 自転車ブログへ
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。